2017/09/13

プレゼン開始まで、あと何分?

  

先日、とある案件のご提案のため、
資料をまとめてプレゼンへ行ってきました!

今回は、締め切りまでの切羽詰まった感を演出するため。。。
リアルな時間軸でお伝えしましょう。笑

ちなみに、プレゼン開始は 14:00設定。
開始の前日という設定で読み進めてみてください。

------------------------------------------------------------------------------------------------

・19:30 現場から戻り事務所にて。

下書きのパース。石積み部分。
一通り作った模型をベースに、写真撮影。
これを画像編集して、印刷、アウトラインをトレース。そして、着色。。

会長自ら、美しい線を描き足している様子。

・1:00 事務所にて、

資料の挿し絵となる写真を大量に刷り、順番を整頓するところ。

足の踏み場無く、空間を独り占め。

・2:30 事務所にて、

すべての資料を纏めて綴じる。
途中、印刷のインクも取替え、A3用紙は300枚程消費です。

・8:00 事務所にて、

一番、後回しとなる、模型材の梱包作業。

 

普段なら、簡易に取り出せる様、

ハコも美しくをモットーですが。。。

 

時間的にそんなことを言ってられない状況。笑
梱包に使う資材もなんとか間に合いました。

 

・11:30 移動その① 

いよいよ搬入のため移動です。
会社→駅まで、自車で運ぶ状況。。

・12:30 移動その②

電車を利用し、都心へ。

幸い、白昼堂々の搬入だったため、
ラッシュの波にのまれることはありませんでした。笑

 

それにしても、なかなか良い画ですね。。
もちろん、周りの視線は気にしておりません。笑    

高さも1mありますが、基本はスタイロや紙製。
ボリュームはデカイですが、軽いです◎

 

・開始14:00〜

無事、事なきを得ました。

いかがでしたか。

いろいろツッコミどころも満載の準備でしたね。。笑

すべての案件が、この様な例とは限りませんが、
良い経験と反省、次なる庭づくりにつなげる大きな課題もみつかりました。

これからも切磋琢磨を怠らず、お客様と共に庭と向きあい、
ながく深くなる庭づくりを提案できるように。頑張っていきましょう。

投稿者: 平木 雄一朗

新着記事

アーカイブ