2018/09/21

緊張の作業…!

こんにちは。

お天気が周期的に変化して、雨が降るたびに寒くなっていくような感じがしますね。

最近では朝の出勤時に長袖一枚では寒いくらいです🌂⛅

 

 

こちらは早朝作業の日の写真です。5時半から会社で準備をし、朝は会長立会いのもと、社員はみなバタバタと動いておりました。

 

 

この立ち並ぶスギとヒノキたち、今回の作業はこちらの木々の伐採作業です。

ゆうに10mは超えているこの大木をどのように切っていくのか、わたしはこの大きさの伐採作業をするのは初めてだったのでどのように作業していくのか、少し緊張していました。

 

 

この日に大活躍したのがこちらの25tレッカー。

大きさに圧倒されます!

 

 

クレーン部分もこの通り。自社にあるユニック車とは全然違いますね。

 

 

肝心の伐採作業はというと、とてもスムーズに進んでいきます。

根元を大きなチェーンソーで切り、

 

 

 

吊って下ろす。

この繰り返しです。😞

この塀を乗り越えてくる瞬間やチェーンソーで伐採している最中は、この木が倒れてこないか、冷や冷やした気持ちで見つめていました。

いとも簡単にこの巨大な木が持ち上がってしまうのでなんだか嘘みたいな感じでした。

 

 

 

こんなに立派な木でしたので、近くの木材屋さんが製材するために引き取りに来てくださいました。

ただ伐採して終わりではなく、また利用してもらえるところまで見られたのはとても貴重だなと思います。

 

この日は緊張していたのと早朝からの作業でしたのでその夜はよく眠れました。

 

投稿者: 松本 友香里

新着記事

アーカイブ