2018/09/28

高所、ふたたび

 

こんにちは。

未だに台風21号の対応に追われていますが、また台風24号がやってくると聞いて、会社ではこれ以上被害が大きくならないよう願うばかりの最近です。

 

 

昨日も風で大きく傾いた木の伐採に行ってきました。

木の下には果樹があるため、伐採した木を下に下ろす作業が難しくなっています。

 

 

遠いところからの写真ですと、どのくらい高いところで作業をしているのかおわかり頂けるでしょうか。

なかなかの高所です…😂

 

 

上では切る枝にロープをかけ木を切り、下ではそのロープを持って枝が下に直接落ちないよう勢いを殺しています。

吊り切りをするときはロープワークが重要ですし、上と下での役割分担も大切ですね。みんなで声を掛け合いながらの作業でしたので、順調に進んでいきました。

すると段々と晴れ間も見えだしてきました。⛅

 

 

 

 

最初の写真と見比べるととてもスッキリしているのがおわかり頂けると思います。

どんな現場でもそうですが、作業をしたあとの綺麗になった現場を見ると、作業中が大変でも達成感とスッキリ感があります。

私がこの仕事をしていて楽しいと感じる時の一つです。

 

 

この伐採した木の幹の部分、面白い形をしていると思いませんか?

この材でコースターや盆を作ろうと言って持って帰ってきました。(笑)

どんな作品が仕上がるのでしょう、楽しみにしておきます😆🌟

投稿者: 松本 友香里

新着記事

アーカイブ