2015/08/13

初めての世界。世界は手強い。WorldSkills 2015 第1日目

WorldSkills(技能五輪国際大会) 2015 in サンパウロ、ブラジルの第1日目が行われました。

会場の独特な雰囲気に圧倒され、 多くの選手が緊張と今まで経験したことのない空気感から 「自分」がわからなくなることが多い中、石見・神藤ペアは自分たちのペースで競技を開始することができました。

順調な滑り出しでした!!

が、そこはやはり世界大会。簡単には進めさせてくれません。

半年以上かけて練習をしてきた石積みの仕事でも、経験したことのない材料、 たくさんの審判員に囲まれ、自分たちの言葉が通じない中でのルール・設計図面変更があり、 様々な要因が二人の前に壁となりました。

最終的には目標としていた石積みを完成させるところまで到達できませんでしたが、二日目の今日が勝負です。

次はレンガ積みとモザイク石張り(小さな石の石張りです)。

両方とも日本では入手できない材料・日本では行わない工法のため、厳しい1日になること間違いないのですが、2日目も元気いっぱい頑張ります!

応援宜しくお願いします!!

2015-08-12 10.20.15.jpg

2015-08-12 14.16.27.jpg

2015-08-12 16.13.58.jpg

こちらはブラジルチームの二人。やはり開催地のホームの利をいかして練習を重ねてきたこともあって、完成度の高い仕事でした。

2015-08-12 15.15.13.jpg

投稿者: 寺下 真司

新着記事

アーカイブ