2019/02/05

冬に咲く、マッソニア


IMG_6521

マッソニア Massonia

ユリ科の球根多肉植物。

南アフリカ原産。ベローンとした二杯の葉が特徴的で、
冬の1月〜2月ごろに白いイソギンチャクのような花を咲かせます。

IMG_6518


IMG_6519

秋から春にかけては日当たり、風通しのよい場所で管理します。
条件が十分に満たない場合、葉が*1)徒長してしまったり、葉の色がわるくなります。

水やりも、表土が乾くまえに撒くことが大切です!
あたたかくなってきたら、徐々に撒く回数を減らします。

葉が枯れ休眠状態に入る、春から秋は、断水気味に。
ただし、ほんのちょっとの水分は必要なので、完全断水しちゃうと枯れるのでご注意を!

めずらしい、マッソニア
一度お試しアレ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*1)徒長 : とちょう(栽培植物の)むだな生長。作物や茎・葉や植木の枝がむだに伸びること。

投稿者: 平木 雄一朗