2019/10/10

提案模型を制作・撮影すること

IMG_6103


先日の新たなご依頼で、提案模型制作しました。

私たちの提案部分はあくまで!“お庭部分”です。

IMG_6110-1


先日の新たなご依頼で、提案模型制作しました。
私たちの提案部分はあくまで!“お庭部分”です。

ですが、お庭部分だけを平たい図面でみせられても
よくわからないですよね。。。笑

イメージスケッチ!という方法もあるのですが、
スケッチを2枚書く手間と時間があれば、サクッと立体にしちゃいます。

IMG_6125

IMG_6116

立体にすべき点で注意している事は、ざっくばらんに

・ジオラマ模型にしない
・庭が主体なので、極力色彩は抑える
・撮影は、全体を暗くして、一点光のみ

提案時に、どこを魅せたいか!
どう説明したいか、を設計手と入念に打ち合わせ、

庭に付随する躯体や隣地との境界、
車両スペースなど・・・
より、リアリティを求めています。

すべては、より良い、
お客様の庭づくりに貢献するため!

投稿者: 平木 雄一朗

提案模型を制作・撮影すること

Posted by 平木 雄一朗 on 2019/10/10 0:00:00

IMG_6103


先日の新たなご依頼で、提案模型制作しました。

私たちの提案部分はあくまで!“お庭部分”です。

IMG_6110-1


先日の新たなご依頼で、提案模型制作しました。
私たちの提案部分はあくまで!“お庭部分”です。

ですが、お庭部分だけを平たい図面でみせられても
よくわからないですよね。。。笑

イメージスケッチ!という方法もあるのですが、
スケッチを2枚書く手間と時間があれば、サクッと立体にしちゃいます。

IMG_6125

IMG_6116

立体にすべき点で注意している事は、ざっくばらんに

・ジオラマ模型にしない
・庭が主体なので、極力色彩は抑える
・撮影は、全体を暗くして、一点光のみ

提案時に、どこを魅せたいか!
どう説明したいか、を設計手と入念に打ち合わせ、

庭に付随する躯体や隣地との境界、
車両スペースなど・・・
より、リアリティを求めています。

すべては、より良い、
お客様の庭づくりに貢献するため!